サマープログラム

当室では、2タイプのサマープログラムを提供しています。どちらも、工学部・工学研究科の正規生が対象です。

協定校主催サマープログラム
協定校が世界の学生のために企画・実施するプログラム。
2019年部局間協定校サマープログラム
テーラード・サマープログラム
工学部・工学研究科の学生のために企画された集団参加型のサマープログラム。
2019年ペトロナス工科大学サマープログラム

応募の流れ

  1. 希望プログラムを選択
  2. プログラムのウェブサイトや募集要項等で詳細を確認
  3. 学内申請期限までにオンライン申請(フォーム入力、面談日時の希望を入力)
  4. 国際交流室担当者から面談日時決定の連絡が届く
  5. 面談(オンライン申請フォーム入力事項の確認、その他説明、質問)
  6. ホスト校への申請期限までにホスト校に申請(テーラード・サマープログラムは不要)
  7. ホスト校から受付確認or受入れ許可の連絡が届く(ホスト校の指示に従って宿舎申請、費用支払い等)

注意

  • 参加にあたり本学の講義を休む場合、基本的に公欠にはなりません。
  • 参加プログラムの開催期間と本学の試験日程が重なる場合、必ず授業担当教員に相談してください。
  • 本プログラムへの参加により単位互換を希望する場合、参加前に所属学科・専攻の教務係にて ①単位互換が可能かどうか ②帰国後の手続き及び必要書類 について確認してください。ホスト校側から単位が出ない場合でも、本学においては参加自体が単位(「国際工学研修Ⅰ~Ⅳ」「インターンシップ研修」等)として読み替えられる可能性があります。
  • プログラムに関わる費用は全て学生負担、航空券は各自購入となります。
  • 渡航時は必ず海外旅行保険に加入すること。
  • 奨学金(給付型)は、成績基準及び家計基準を満たす場合に奨学金団体に推薦します。支給額は6万~10万円(行先による)です。
  • 7月開催予定の「渡航前オリエンテーション」に参加すること。

海外留学トップに戻る